コラム

入れ歯をうまく使いこなして快適な生活を!!

食事

最初は食べづらいかもしれません。
柔らかいものや小さく切ったものを食べ、徐々に硬いものへと慣らしていきましょう。
時間をかけて、ゆっくり噛んで筋肉を鍛えていきましょう。

 

 

痛み

入れ歯は完成してからも何度か調整が必要になることがあります。
痛みがある時は、遠慮なく主治医にご連絡ください。

 

 

 

入れ歯の取り扱い
入れ歯も自分の歯と同じように汚れがつきます。
食後は必ず入れ歯を外して掃除をしてください。部分入れ歯なら特にバネの部分を念入りに磨きましょう。
水、またはぬるま湯で入れ歯専用のブラシと洗浄剤を使い、やさしく磨いてください。


痛いからといって、入れ歯を自分で削ったり金属の部分を勝手に調整しないでください。


入れ歯を外して保管する場合は、乾燥させないように水につけて保管してください。
※入れ歯の手入れや保管については、主治医の指示にしたがってください。

 

入れ歯Q&A

Q1.入れ歯でも口の中は磨かないといけませんか?
A. YES.お手入れを怠ると不潔になりがちです。入れ歯の汚れは誤嚥性肺炎の原因にもなります。食後は毎回、入れ歯を取り外して丁寧に磨き、歯ぐきもマッサージしましょう。歯ぐきのお手入れを怠ると歯ぐきが痩せ、入れ歯が合わなくなってきます。また、自分の歯が残っている場合は、むし歯や歯周病から守るためにも、毎日のブラッシングが大切です。

Q2.入れ歯は熱湯消毒をした方がいいですか?
A.NO.レジン(プラスチック)素材の入れ歯の場合、変形してしまう恐れがあります。

Q3.自分の口に合わない入れ歯を使い続けていいの?
A.NO.合わない入れ歯を使うと、見た目はもちろん、残っている歯や歯ぐきにも悪い影響がでてきます。お口の中で無理な力がかかるため、歯ぐきの形が変化したり、あごの骨が痩せてしまい、顔つきが変わってしまうこともあります。

Q4.入れ歯は、どのくらいもちますか?
A.残念ながら一生使えるものではありません。1日でも長く使うためには、定期的に入れ歯の調整を行い、お口の状態をチェックすることが大切です。

カテゴリー

ご予約お問い合わせ

047-345-1536

タップでTELかかります

予約優先

初めておいでになられる方、お久しぶりの方は診療時間の10分前までに受付においでください。

アクセス

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1-439-6
新松戸駅前ビル3F

JR常磐線・武蔵野線「新松戸」駅、流鉄流山線「幸谷」駅より徒歩1分

新京成バス「新松戸駅」停留所より徒歩1分

詳しくはこちら

歯科健診センター

当院では歯科検診センターと契約している団体会員の方でしたら、無料で歯科検診を受けられます。健診のお申し込みはこちらからお願いします。

ページトップへ